2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vol.12「せんかんであそぼう」

今日の教本は、植田恵理子先生の「せんかんであそぼう」です。






植田先生は、大阪府豊中市にあるUSMミュージックアカデミーを
主宰されており、「わはは先生」の愛称で親しまれています。
また1998年に「CEPT-音と遊びのプロジェクト」を設立し、
保護者・指導者・子どもを結んだ音楽教育の在り方と具体的な
方法を展開してらっしゃいます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆今日のチェックポイント◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この教本の目標は、

「子どもに、楽譜に興味をもってもらうこと」

にあります。



そして五線譜の基本である「せん」と「かん」を覚えさせるための
おもしろいゲームやアイデアが満載です。


例えば、

●「せん」「かん」にきゅうりのスタンプを押させる
●「せん」「かん」に○でかいじゅうのアートを描く
●「せん」「かん」に関するクイズに答える
●おはじきを使って「早置きゲーム」をさせる


などです。


これらゲームやクイズで、子どもの興味をひき、楽譜に対する抵抗感を
なくすことを目指しています。


また巻末には「指導の手引き」が掲載されており、
植田先生の貴重なレッスン法を知ることができます。


「指導の手引き」には、
「せんかんであそぼう」の指導目標も掲載されています。

この教本を使用する時の指針になるかと思いますので、引用します。


●自分で観察し発見することによって、楽譜に興味をもつ。
●音符のまるが、「せん」「かん」を上がり下がりすることに、興味をもつ。
●音符のまるの、位置や形を正確に描けるようにする。
●五線を自ら作ることによって、そのルールを知る。
●加線の書き方のルールを理解し、自分で書けるようになる。
●ト音記号によって「せん」「かん」のまるが、ドレミという音に変わることを理解する


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(2)子供のモチベーションを上げるアイデア満載

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


この教本の対象年齢は「3~5歳」といったところでしょうか。



この教本の秀逸なところは、

「とにかく『せん』『かん』の習得だけに絞り込んでいるところ」

と言えると思います。


1冊の本を「せん」「かん」だけに絞りこんで、徹底して教える、
ということに特化した教本は、今だかつてなかったのではと思います。



ただ○(まる)を描くことに関しても、植田先生は、

「子どものモチベーションを上げるアイデア」

を駆使しています。



例えば「たこやきやぶどうを、美味しそうに描く」コーナーでは、

「美味しそうに描かせることで、ていねいに○を描くことを覚える」

ことだったり、

「きゅうりやおくらを使った、せんかんスタンプ」のコーナーでは
いろいろなものを使うことで、楽譜への興味を倍化させています。



また教本の中で、植田先生ご自身のレッスン法をご紹介していますが、

「たまいれ」のコーナーでは、ルロイ・アンダーソンの

「トランペット吹きの休日」や「タイプライター」

のCDをかけることは、子どもたちのやる気をアップさせるための
アイデアとして、取り入れてみたいものです。



そして教本の最後は、今まで勉強してきた「せん」「かん」が、
ドレミファソラシドに変わることの驚き、感動につながります。


教本自体に学習のストーリー性があり、なおかつアイデアが満載な
ところが、とても素晴らしい教材だと思います。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■基本データ
音楽之友社  \1050

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『 音のつみきドリル・シリーズ せんかんであそぼう 』 植田恵理子・著 
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4276919533/lilamusica-22/ref=nosim

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Copyright(c)2009 Takuhiro TO All Rights Reserved.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lilamusica.blog9.fc2.com/tb.php/12-440eaafd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

vol.13「グローバー・ピアノ教本」 «  | BLOG TOP |  » vol.11「きれいにうたいましょう ソルフェージュ入門編」

プロフィール

ピアノ教室コンサルタント

Author:ピアノ教室コンサルタント
ご訪問ありがとうございます。
ピアノ教室コンサルタントの藤 拓弘です。

※弊社サイトはこちら↓
リーラムジカ ピアノ教室コンサルティング


この教本ブログでは、「ピアノ教本・ピアノ教材」を一冊ずつご紹介しています。

私もピアノ講師として、ピアノ教本選びの大切さを痛感しています。

「ピアノを好きになってもらいたい」という気持ちが、私の原動力となり、「ピアノ教本・教材研究」を続ける力となっています。

また、教本研究は、著者の先生の、「レスナーとしての素晴らしい技術を学ぶこと」にもつながります。

皆さんと「ワンランク上のレスナー」を目指すブログを目指したいと思っています。

※最新の教材研究をお読みになりたい方は、↓
「1冊3分で分かる!ピアノ教本マガジン」
を合わせてお読みください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
導入教材 (10)
テクニック (4)
曲集 (0)
ソルフェージュ教材 (3)
ポリフォニー教材 (1)
大人の教材 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。