2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vol.6 「小さなピアニストの ピアノエチュード」

今日の教材は、成田剛先生の「小さなピアニストの ピアノエチュード」です。


このテキストは、導入の生徒さんに使用できるテキストで、
小学1・2年生を主に対象としています。


毎週1節を進むことを目標に、「はじめてのソルフェージュ」と
合わせて指導すると効果的になるように構成されています。



以下、この教材の要点をまとめてみます。


●幼児の場合はたっぷり時間をかけて、他の教材とソルフェージュと共に
 レッスンすると効果的である。

●子どもがすぐとけこめるように、題名や歌詞に気を配っている

●弾くときは、必ず自分の手をみて弾くこと、先生の手の形を
 いつも頭に思い浮かべて弾くこと



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆今日のチェックポイント◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


この教材は、

「子どもたちを『ピアノは素敵、音楽が大好き』というように育てたい」

というところに目標を置いています。


そのために、手の形にあまり神経質にならないことを挙げています。

確かに、手の形は大切ですが、導入期の指導の際、あまりに手の形に
こだわり過ぎると、楽しいピアノも楽しくなくなってしまいますよね。



多くの導入本と同じく「中央ハ」から広がっていくメソッドです。


また、各曲に歌詞がついていて取り組みやすくなっています。
やはりこどもは歌を歌うことが大好きです。


たいていの導入本には、歌詞がついていることから、歌を歌うことの
効果が確かなものであると言えるでしょう。



先生との連弾ができるように伴奏がついています。
これも導入本には欠かせないものになっていますね。


一人で弾くと味気ない音楽が、先生と弾くことで音楽が広がりをみせるのは、
こどもにとってもワクワクするものなのでしょう。


指の動きを良くするための「トレーニング」が各所につけられていて、
テクニックの向上を目指しています。


また、楽語や強弱記号も豊富に学べるように配慮されています。


導入本としては、やや進度が早すぎるようなきらいはありますが、無理の無い
習熟を目指すように構成されていますので、問題はなさそうです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■基本データ 音楽之友社

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〈注目〉

現在、メールマガジン「1冊3分で分かる!ピアノ教本マガジン」にて、
私の日々の教材研究をお届けしています。

毎週水曜日に、メールで最新の教材研究が届きます。
ご興味がおありでしたら、ぜひご登録してみてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Copyright(c)2009 Takuhiro TO All Rights Reserved.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lilamusica.blog9.fc2.com/tb.php/6-eaff443f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

vol.7 「夢みるピアニスト 幼児のピアノ入門」 «  | BLOG TOP |  » vol.5 「どれみふぁ どんぐり 1」

プロフィール

ピアノ教室コンサルタント

Author:ピアノ教室コンサルタント
ご訪問ありがとうございます。
ピアノ教室コンサルタントの藤 拓弘です。

※弊社サイトはこちら↓
リーラムジカ ピアノ教室コンサルティング


この教本ブログでは、「ピアノ教本・ピアノ教材」を一冊ずつご紹介しています。

私もピアノ講師として、ピアノ教本選びの大切さを痛感しています。

「ピアノを好きになってもらいたい」という気持ちが、私の原動力となり、「ピアノ教本・教材研究」を続ける力となっています。

また、教本研究は、著者の先生の、「レスナーとしての素晴らしい技術を学ぶこと」にもつながります。

皆さんと「ワンランク上のレスナー」を目指すブログを目指したいと思っています。

※最新の教材研究をお読みになりたい方は、↓
「1冊3分で分かる!ピアノ教本マガジン」
を合わせてお読みください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
導入教材 (10)
テクニック (4)
曲集 (0)
ソルフェージュ教材 (3)
ポリフォニー教材 (1)
大人の教材 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。